プラセンタつぶを飲むのはいつ?

プラセンタつぶの効果が美容面や健康面にもいろいろと表れることがわかりました。
しっかり効果が感じられる飲み方をするのが最もベストでしょう。
ではいつどのようにして飲むことが効果がでやすいのでしょうか?

 

まずはプラセンタつぶは医薬品ではなく健康食品なので規定の時間などはありません
そのためにいつ飲んでもいいのがプラセンタつぶです。
またサプリメントだと思うと食後に飲むのが胃にやさしくいいと思う方が多いかもしれません。
でも実はプラセンタつぶでは飲むタイミングとしては△です。

 

胃の中に食物がはいっている状態は胃液がでて物を消化しています。
そんなときにプラセンタつぶを飲んでしまうと一緒になって消化されてしまいます。
するとプラセンタつぶに含まれている有効な成分が壊れてしまうのです。
壊れてしまうことによって効果を感じにくくなってしまうようです。

 

というとはプラセンタつぶの成分を壊さないで届けるためには食後ではない方がおすすめです。
では一体いつがいいのでしょうか?

 

お勧めのタイミング就寝前です。
就寝前30分から1時間ぐらいの間に飲むのが効果的でしょう。

 

もともと美肌をつくる時間がゴールデンタイムという時間の間に就寝することといわれています。
そのゴールデンタイムとは22時かた2時までの間です。
この時間に就寝をすることで肌の調子が整えられて美肌が作られるということです。
このことと合わせながら就寝前に飲むのがベストタイミングといえるでしょう。

 

胃が弱い方などは食後がお勧めですがすぐではなく1時間ぐらい間をあけて飲むことをおすすめします。
また朝疲れがたまっているときなどは就寝前でなくても朝飲むと元気が出るので一度きになるかたはためしてみてください。

 

 

飲むタイミングも重要ですが何よりもプラセンタつぶは即効性はあまりなく毎日欠かさず飲むことが必要になってきます。
お勧めの飲むタイミングはありますが毎日続けるためにも自分自身が忘れずに毎日飲めるタイミングがいいと思います。