体臭の原因は

 

 

プラセンタつぶを飲んでいたり、ドリンク、注射をしていると体臭がするようになったという方をいるようです。
肌のハリがよくなったのに体臭がでるようになったり、疲れがとれて体調がいいのに体臭が・・・という悩みがあっては嫌ですよね。

 

プラセンタを体内取り入れることによって体臭がでるかでないかは人それぞれかもしれません。
やはり何でも合う、合わないがあるということだと思います。

 

そもそもプラセンタを取り入れて体臭が気になるようになることに関係しているのはプラセンタの効果によるものだと思います。

 

プラセンタの効果として挙げられる中に「代謝がよくなる」ということがあります。
代謝がよくなるということは体の中のエネルギーが正しく消費されていることです。
そのことにより体温が上がりそのため汗をかくというしくみにつながっていきます。

 

その体臭の原因なのかもしれません。

 

汗が体臭のもと

 

プラセンタを取り入れることで代謝がよくなりそのため体温を下げようと汗をかきます。
この汗が体臭のもととなっているようです。

 

しかしこの汗が体臭としてにおうのはプラセンタと関係があるのでしょうか?

 

普通は汗の臭いは無臭だと言われています。
皮膚についている雑菌や、皮脂が一緒になることによりにおうといわれています。
とすればプラセンタのにおいがそのまま体臭として出ることはないと思います。

 

確かにプラセンタは動物の胎盤を使っているものが多く独特なにおいがします。
例えて言うなら「干しシイタケの濃いにおい」ってかんじですかね〜
(カプセルを開けてにおうとそれはそれは強烈で臭くとても口にはできません。)

 

でもこのにおいが体臭としてでることではなく、やはり代謝が良くなったことが1番大きく関わっている点といえるでしょう。
馬プラセンタでにおう人もいれば豚プラセンタでにおう方も見えるようです。
やはり人それぞれ合う、合わないがあるのでしょう。

 

検証

 

私が実際のんで検証してみましたが体臭が気になることはありませんでした。
周りの人からも言われることはありませんでした。

 

代謝がよくなったことで体が比較的いつも体は温かく気候のいい時期では汗をかくときもあります。
でもその汗が重めの汗だと臭いのもととなりますがさらっとした汗でした。
とくににおうこともありませんでした。

 

汗のかきかたも馬でも豚でも変わらないです。

 

多くの口コミやネットの情報では「体臭が気になるようになった」と書かれていますがプラセンタのにおいがすることはないので気にしすぎないことをお勧めします。
それでも気になる方は飲む種類を変えたみたり、量の調節をしてみてはいかがですか?
また動物ではなく植物性プラセンタ海洋性プラセンタだともともとにおいがしないので気にならなくて済むと思います。